スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日舞を楽しむ日

日本舞踊をもっと身近に感じてもらいたい…

先日パンフレットを作らせていただいた日舞師範の、藤間佳福さんは
いつもこの言葉をおっしゃっています。
はじめてお会いしてからまだ1年もたちませんが、お会いした瞬間
この方に福岡で日舞を披露していただきたい!とピンときました。

そんなわけで本当に実現してしまいました。
今回も私の知り合いや教室生徒さんのみのご案内で開催いたしました。

日舞の種類は大きく3種類。
舞い、踊り、振りからなっています。今回藤間さんには、日舞と三味線を披露して
いただきました。

DSC_0841.jpg

はじめに 福岡にお住まいの方なら一度は聞いた事のある「祝い目出度」を披露。
つづいて、三味線で「梅は咲いたか」を。

DSC_0884.jpg

その次は、お座敷ゲーム「こんぴらふねふねゲーム」
ルールはとても簡単で、お手玉をリズムにあわせて交互にタッチしていき、どちらかが
お手玉をとったら、相手の手は「グー」にしなければならないというルールです。
皆さんで一緒にやりました。

DSC_0867.jpg


このあと、博多どんたく、祇園小唄と続き…
当日特別出演として、女性狂言師の方にも狂言を披露していただきました。
日舞とは違って、動きと顔(表情)全身で表現しているところに皆さん圧巻!

そして最後は炭坑節でフィナーレ♪
炭坑節踊りの見本は私の主人(田川出身)がリードして皆さんで輪になって
踊りました。

お客様参加型の日舞、とても楽しかったです。
藤間さん、ありがとうございました!

Trackback

Trackback URL
http://marmdesign.blog5.fc2.com/tb.php/117-38d78f92

Comment

Comment Form
公開設定

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。